フォローする

GPS + Trackモードとは何ですか?

GPS + Trackモードでのプレイを選択すると、グリーンの前面、中央、背面の距離が得られ、V2のパフォーマンストラッキング機能が有効になります。表示されるヤードはスマートヤードです。つまり、ポイントは、固定ポイントに基づく距離ではなく、プレーヤーのグリーンに対する角度に基づいています。このモードの「追跡」の側面は、すべてのデータがバックグラウンドで収集されることを意味します。また、各穴を完了すると、PinCollectを使用するように求められます。
GPS + Trackのセットアップ
GPS + Trackモードが選択されると、時計は現在地を確定し、これを事前にダウンロードしたゴルフコースとリンクすることにより、ラウンドの準備を開始します。これには数分しかかかりません。コースのダウンロードに関するヘルプが必要な場合は、このリンクに従って詳細を確認してください。
GPSが確立されると、リストからプレイするコースを選択するように求められます。コースは、最寄りのコースからあなたの居場所まで、最も遠いコースへと注文されます。太字で強調表示されているコースは、現在選択されているコースです。オプション間をスクロールするには、右上のボタンを使用してリストを上に移動し、右下のボタンを使用してリストを下に移動します。正しいコースが強調表示されたら、左上のボタンを押してこれを選択します。
コースを選択した後、これが正しいコースであることを確認するように求められます。これを確認するには、右下のボタンを押してGPS Yardage画面に移動します。

2.1.2-CourseList.gif
コースが見つかりません

お探しのコースがこのリストにない場合は、「コースは表示されません」を選択します。これにより、左下のボタンを押してホームページに戻ることができます。ここから、コースの検索を再試行できます。問題が解決しない場合は、support @ shotscope.comにお問い合わせください。
GPS + Trackモードで開始する
このモードを選択すると、最初の緑の距離が画面に表示されます。画面の下部には、穴番号とその穴のパーが表示されます。
穴番号を変更する場合は、右下のボタンを押して次の穴に進み、左下のボタンを押して前の穴に戻ることができます。これにより、穴が更新され、ヤード距離が変更されて新しいグリーンが表示されます。
コースを歩くと、画面上のヤード数が自動的に更新されます。

2.1.1_ydsScreen.jpg
PinCollectを使用する

穴に正確に近接し、統計情報を提供するには、ボタンを押してピンを見つけるようにしてください。穴の上で時計を押してボタンを押すと、そのラウンドでピンがどこにあったかを正確に確認できます。

そのホールでパターを使用した回数(グリーンのオンまたはオフ)に対応する数字ボタンを押すようお願いします。

グリーンから2ヤード離れている場合、PinCollectは自動的に画面に表示されます。緑を離れると、PinCollect画面が消えるまで45秒かかります。カウントダウン期間中またはその後に緑に戻ると、PinCollect画面が再び表示されます。

パットがゼロであることを示すには、左上のボタンを押します。パット1つに対して、左下のボタンを押します。 2つのパット、右上のボタンを押します。 3つのパットで右下のボタンを押し、4つのパットでモードボタン(左側の中央のボタン)を押し、続いて左上のボタンを押します。

これが正常に記録されると、PinCollectの記録画面が表示されます。画面が5秒間表示されてから、ヤード数画面に戻ります。

2.3.1_PinCollectScreen.jpg

GPS信号が失われました

ラウンド中に時計のGPS信号が失われると、画面に通知されます。

このシナリオでは、時計が自動的にGPSの検索を開始します。これが発生した場合は、監視が完了するのを待つだけで画面がヤードに戻ります。
この時点でラウンドを終了する場合は、右下のボタンを押してください。これにより、時計がホーム画面に戻ります。

2.2.2_LostGPS.jpg
ラウンド終了

ラウンドを完了するには、モードボタンを4回押します。ラウンドを終了することを確認するよう求められます。これを行うには、左下のボタンを押してラウンドの概要に進みます。これを誤って押してしまい、ラウンドを終了したくない場合は、モードボタンを押してヤードに戻ります。

2.2.3_EndRound.jpg

ラウンドサマリー
ラウンドの終了は、ラウンドが完了するまでにかかった時間を表示するラウンドサマリの表示によって確認されます。ここから、左下のボタンを押してホーム画面に戻ります。

 

 

この記事は役に立ちましたか?
15人中15人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

0 コメント

ログインしてコメントを残してください。
Powered by Zendesk